群馬県・長野県 荒船山 1356m

山行日 平成15年10月25日
天気   晴 曇り 
帰り温泉 群馬県 
霧積温泉 霧積館
 AM7:00発⇒下仁田IC 7:40⇒荒船不動尊手前駐車場8:45 
 荒船不動尊発AM9:10→星尾峠9:50 9:55→毛無岩分岐10:05 10:10→行塚山分岐
 10:25→艫岩10:55 11:53→行塚山分岐12:23 12:25→星尾峠12:37 12:40→
 荒船不動尊13:13→駐車場着PM13:20 
 駐車場発13:30⇒内山峠登山口見学13:39⇒霧積温泉14:50 15:50⇒自宅17:30  
往路 駐車場〜艫岩 1時間50分
復路 艫岩〜駐車場 1時間27分
  <参考>実業之日本社 駐車場〜荒船不動尊〜星尾峠〜艫岩
                   艫岩〜星尾峠〜荒船不動尊〜駐車場  5時間  
内山峠より望む荒船山 内山峠から見た艫岩の大岩壁
「遠く、近くから望むその姿は、山並みに漂う航空母艦のようにも見える。山の北面には、高さ200m、幅500mに及ぶ大岩壁がそそり立ち、見る者を圧倒する。」と群馬の山130選にあるように、ひときわ目を引く物があります。若葉の頃も良いですがこうした紅葉の頃も美しいです。                          
艫岩
荒船不動尊手前の駐車場に着いた時はまだ人の気配がなくて、今日は静かな山登りかなと思いきや、1台のマイクロバスが到着しました。なんと自分達の住む市のマイクロバスでした、〇〇自治会ハイキングで大勢の人が現われました。その人ごみの中に、元ご近所の人・元職場の人がいて「アレー!」という感じに思わず手を取り合ってしまいました。

『それでは、記念写真ね ”ハイ!チーズ!”』
偶然お会いした元ご近所 星尾峠から南牧方面の紅葉
                                  荒船不動尊          星尾峠より南牧方面の紅葉                  
星尾峠の標識 mayumi 行塚山分岐から左に折れて少し下りながら進むと、ここからは平坦な道となります。荒船山全体が軍艦のような形をしているので艫岩にむかうこの道は丁度甲板の上をあるいているような所を30分程進みます。山頂は秋が早いようで、紅葉も落ち葉になりつつありました。マユミのトンネルが今年もありました。
もっと沢山あるように思ったのですが意外に少なかったです。
 
      星尾峠の標識                          マユミ                       

艫岩からの展望

艫岩よりの展望艫岩よりの展望
 雪をかぶった北アルプスが見えますがこの写真では無理かな   浅間山 手前は物見山と神津牧場
                                         
    きりづみ館の前を流れる川 きりづみ館   帽  子
            西条八十 作
母さん僕の 
あの帽子どうしたでしょうね?
えっ 夏碓氷から霧積へ
行く道で渓谷へ落とした
あの麦わら帽子ですよ。
僕はあのとき ずいぶんくやしかった。
だけど いきなり
風が吹いてきたもんだから。
          霧積川               霧積温泉 きりづみ館

                                                          写真撮影 皐月・睦月

inserted by FC2 system