1〜2月の花 3月の花一覧4月の花

クリスマスローズ  ・ 芝桜


白 梅 バラ科   サクラ属
原産地    中国 
撮影日   H28.3

H28.3.8 H28.3.12 
 
H28.3.12 
 
 H28.3.12 




シュンラン シソ科 ラバンヂュラ属
原産地    地中海沿岸 
撮影日   1/2この季節に沢山蕾をつけました

1

 
H26.05.25 



沈丁花 ジンチョウゲ科    ジンチョウゲ属
原産地    中国 
撮影日   3/25
 大きな株になった。香りとともに春

※H22 一部が枯れだした。
ついに秋には全体が枯れてしまった。
20cm位の苗から育てて 
1.5m程の庭木となって楽しんでいたのに残念です。
30数年間 お疲れ様でした。 
 




ラベンダー シソ科 ラバンヂュラ属
原産地    地中海沿岸 
撮影日   1/2この季節に沢山蕾をつけました

1/2 3/11

5/4
 5/3

 
H26.05.25 






福寿草 キンポウゲ科 フクジュソウゾク属
原産地    シベリア東部、中国北部、日本
        朝鮮半島
撮影日   我家に3年目(H23)、確実に咲いて
       くれたのでうれしい

H22.3.7
H21.2.10 H22.3.7
H25.3.13

  昨年H28.7.16〜2.28まで実施していた【かんな・かぶら∞ぐるぷらの旅 道の駅スタンプラリー】に応募した。結果、当選し商品券が送られてきた。この地方の道の駅8ヶ所に寄ってスタンプを押して投函するものでした。  
 その景品の記念として道の駅妙義で福寿草を買った。経緯はH29.03.01連石山に記録があります。
12ケの花芽を付けています。
我家の庭に仲間入りした福寿草です

<H29.03.05写>
 












ツルニチニチソウ キョウチクトウ科 ツルニチニチソウ属
原産地    ヨーロッパから北アフリカ
撮影日   2/18 3/25 ワンポットを植えたのが
       始まり繁殖率が非常によい。友人にも
       株分けをする

3/25 2/18










ヒアシンス ユリ科   ヒアシンス属
原産地    地中海沿岸
撮影日   3/25 

3/25













ヒマラヤユキノシタ ユキノシタ科 ヒマラヤユキノシタ属
原産地    ヒマラヤ
撮影日   3/28 昨年は花をつけなかった。10数年前、臨職として
        働いていた時、職場の方から株分けをしてもらった。 
        すっかり、名前を忘れてしまった。ネット友達の
        山百合子さんから教えていた
きました。
        ありがとうございました
 















アカバナミツマタ ジンチョウゲ科 ミツマタ属
原産地   中国
撮影日   3/25 H19年から仲間入り、高尾山に登った帰りに
        城山カタクリ園へ行く。そこで買う。
        花びらは無く、がくが集まってボール状になる。
        外側の白い毛のもこもこが愛らしい。















スノーフレーク ヒガンバナ科 スノーフレーク属
原産地    オーストラリア、ハンガリー及びヨーロッパ南部
撮影日   3/25  愛らしいその姿が好きである















スミレ スミレ科 スミレ属
原産地  世界中に分布北アメリカ
撮影日  3/25 植えた記憶が無い、毎年毎年咲いてくれる 

3/25 4/19
4/27













蕗の薹 キク科
撮影日 3/25雌雄が別々の株になる。頭花が雌株では
      白い。雄株では花粉の黄色が目立つ。
      この蕗は雌株である 
















スノーホール(クリサンセマム) キク科 キク属
原産地 アフリカ北部アルジェリアあたり 
撮影日 3/25 今年最初の一輪 春になると庭の
      どこかで必ず芽を出し咲く 

2/18 5/3














水仙「テタテタ ヒガンバナ科 スイセン属
原産地 ヨーロッパ〜地中海沿岸 
撮影日 3/16 テタテタ(テタテート)は、黄花にオレンジ
     カップのミニ咲きスイセン。
     花径(花の大きさ)は、約4cm。両神 四阿屋山蝋梅園にて
     購入
    

 













スノードロップ ヒガンバナ科 ガランツス属
原産地 キリシャ   トルコ 
撮影日 3/16 春先球根の中でも特に早く咲く、まだ寒い
      早春に純白の花が咲いて春一訪れを感じさせる。
      H21 両神 四阿屋山蝋梅園にて購入  


H22.2.10
   
 
H25.3.13   H25.3.13













雪 割 草(白) キンポウゲ科 ミスミソウ属
原産地 日本 
撮影日 H21.2.18 本来の雪割草は、サクラソウ科の植物
     だが、ミスミソウ、オオミスミソウ、スハマソウが
     ユキワリソウの通称で出回る。      


 H19.3.25
H22.2.18 
 H18.4.8 新潟県 国営越後丘陵公園にて雪割草を見学した。売店で3株買った苗は、群馬の土が合わないようで芽吹いても咲かなかった。それが今年初めて蕾をつけた。たった一輪
どうか咲きますように。。。。 
 
ついに ついに 咲きました   
   
H22.2.27  
蕾をつけ、徐々に膨らみかけると、白色と分かった。(2/24)
気温がどんどん上がり咲く条件は整った、2月27日についに開花
小さいながらも凛とした姿、優しい色合いと可愛さ、もう時間を忘れて見つめてしまいます。

冬越しの為のカットした藁は、一昨年の倍量にしてみました。
昨年の夏には、花木の手入れを入念にしました。
肥料の施し方も良かったのかもしれません。
今年は雪も多かったし、新潟の風土に似ていたのかも知れません。

H23.2.18
雪割草の鉢には、冬越しの為にカットした藁をかぶせてある。それが無い! 寒々と葉が出ていた。
空っ風で吹き飛んでいるかのように無い。 またカット藁で覆う


H23.2.19
今朝、雪割草の鉢を見ると、またしても藁が無くなっている。鉢の周りに散乱していた。ある方のところで、クロッカスが野鳥によって食べられた記事を拝見した。我家の雪割草も鳥に花芽を食べられたのでしょうか? 5mm程に伸びている新芽に期待して、わらをかぶせてカゴで覆い、をのせた。

H23.2.24
犯人(鳥)を確認!まったく鳥の名前を知らない私ですが今朝、庭に沢山下りてきた。ツィ チョチョチョ!と泣く。後姿は美人(鳥)ではない。首を左右に振って何やら探っている。チャンスとばかりに、その姿を激写! また、雪割草を覆ったカゴに近づきついばむがカゴがあるので駄目とあきらめてあっちこっちへ。。。
ネットで野鳥図鑑を調べてみると ホオジロと判明、ホオジロ科カシラダカとも思える。
えぇ〜! 私のしっているホオジロはもっと可愛かったんだけどなぁ〜。
地上で採餌することが多い。雑草などの間を歩き草の種子などを食べる。
イネ料、カヤツリグサ科、タデ科、キク科、マメ科などの種子が好物である。穂に止まって種子をつまみとり食べる。動物食も好み、特に雛の餌としてチョウ・ガ類の幼虫やバッタ類などである。
【Yahoo野鳥図鑑より】

H23.3.16
その後は寒暖の差が激しく夜は覆いをしたり、朝には取り外し日照条件を良くした。ついに一輪咲きました。
白い花でした。

   
H22.3.14   H22.3.18↑ ↓
   
 ↑ サムネイル表示 クリックで少し大きくなります。
 H22.3.14  

 
 H26.3.25 今までに無く花芽が12ヶつきました。
2/14〜2/15にかけて過去に記録が無い大雪が降り78cm強積もりました。
前橋気象台では118年ぶりという。

雪の下に閉ざされて開花が非常に心配され、遅れましたが見事に咲きました。

 雪割草(濃ピンク   H26 節分草と同じ花屋さんで購入
 毎年 葉芽は出ても咲く事が無かった。
 3年経過した今年(H29)やっと咲きました。

   
 撮影 H29.3.24
 

 






雪 椿(松浪) ツバキ科 ツバキ属
原産地 日本
撮影日 H22.3.17 道の駅みかもにて購入  

 H22.3.17    
 
 日本海側に咲く雪椿 あまりの清楚さに二人で
気に入って購入した。既に我家の庭も木々や
花でいっぱいです。さてさて何処に植えよう。

   
 H29.3.24 我家に根を下して7年 高さ140cm程に成長 







オダマキ キンポウゲ科 オダマキ属
原産地 イギリス、北ヨーロッパ、シベリア、日本 
撮影日 H22.3.17 道の駅みかもにて購入 

我家の庭に唯一無い花は、オダマキでした。雪椿と一緒にもとめた。
  H22.3.17    H22.3.17
  H22.3.17



                                                   参考図書:山と渓谷社「庭の花」「庭木・街路樹」
                                                    主婦の友社「高山の植物」
                                                 小学館「日本の野草」

  一  覧  月の花                 庭の花索引 
科・属その他    月の花                  

↑上の頁へ

inserted by FC2 system