岩手県 / 秋田県 盛岡市〜阿仁町 移動日

平成28年 7月 29日(金) 
 Hルートイン盛岡インター9:35→コインランドリー9:38
 →スタンド給油・洗車→コインランドリー10:50 11:04→
 盛岡南IC11:14⇒盛岡IC 11:45→(秋田街道・46号)
 →田沢湖13:00 13:45

 →御座石神社→(大覚野街道・105号)→道の駅あに14:35
 14:50→阿仁郷土文化伝承館15:08 15:20→阿仁前田四季美館
 →クウインズ森吉16:00 阿仁前田駅17:10→森吉四季美湖
 17:20 17:30→米内沢町→阿仁前田 夕食18:30 19:15→
 四季美館(泊)19:20
           走行距離 153km
 表示: → 一般道  ⇒ 高速道  … 歩き  

 今日は移動日です。この旅に出発する時、長雨に惑わされながら出発をし、当初の予定を全く逆にした。その為に岩手県から秋田県へ、途中観光をしながら走ります。先ずはその前に「洗濯物をしましょう。」とコインランドリーとスタンドで給油してから車も洗車をした。

 
 田沢湖 水泳の人が沢山 御座石神社前   神  社
 田沢湖・御座石神社 もう田沢湖には何回目の訪れだろう。でも、ここへ寄るのは、初めてかもしれない。湖面がとても澄んでいて綺麗だった。魚が見て取れた。湖岸の食事処で昼食にした。快晴32℃ 暑い。なのにエアコンもしてない店であった。団扇をお使い下さいと渡された。
 週末は晴れる予報が的中です。 ああ。。。山に登れるのにと思った。
 

   105号をひた走る。私達の車ともう一台、前後して2台が大覚街道(105号線)を走っている時、突然!車道に小熊がいた!! 道の駅あにの約4km手前である。前の車の運転席辺りに見つけた。車はブレーキを掛けた。小熊は右手の山の中に一目散で逃げて行った。 
 阿仁郷土文化伝承館 阿仁鉱山 ローダーと鉄鉱車
  私!この方、自然の中で遭遇したのは初めてです。車中であったが超ビックリでした。程なくして、道の駅あにに到着する。今夜はここで車中泊の予定です。明朝一番で森吉山のゴンドラに乗る予定、あくまでも予定です。熊....出たらどうしよう^^;(影の声:熊の方がにげるわ!)
阿仁郷土文化伝承館

 阿仁鉱山の歴史資料館であるが隣にあった”またぎ”が気になって。。。「もう いいよお。観なくって!」と外で休憩のみ。明日の食料調達でコンビニをさがすが一軒もこの村内には無い。阿仁前田駅に向かう。

四季美館(しきみかん)
道の駅的な施設です。今夜はここで車中泊にした。係りの人に聞き、OKをもらう。食事処やらを聞く。通りの前にはコンビニがあるのでこちらの方が、道の駅あによりは利便が良い。
 
ウインズ森吉 阿仁前田駅前
 クウインズ森吉 阿仁前田駅舎内の日帰り温泉施設 少し早いのだけど温泉に浸かって汗を流しましょう。一気に晴れたので暑く、汗ダクダクの一日でした。温泉を出て休憩していると、受付の人が『秋田内陸縦間鉄道を走る列車が上下線交差します。』と言うので、構内に出て見る事にする。”入場券を買ってください” と案内があるが人がいません。出たり入ったり自由^^;でした。一日の運行 上り8本、下り10本 思わぬところで【撮り鉄】 気分。
     
 構 内 青色の電車 角館行き  オレンジ色の列車 鷹巣行き 

 四季美館の夕食処ラストオーダーは、5時45分というので、まだ時間があった。ダム湖 森吉四季美湖を見学する。
 いざ戻ってみると、時間は充分あったが、火を落としてしまったので食事は出来なかった。
 
森吉四季美湖
 そこから走ること米内沢まで行く。ここは町内祭りをしていて、教えて頂いたお店は臨時休業、他2件も休業、夕食に有りつけない状態になった。「四季美館前のコンビニの豪華食事にしましょう。」と方向転換をして走ると、行きには見えなかった中華店があって入る。なかなか人情味のある店で、定食が美味しかった。森吉山の話や近くの山の話等が沢山聞けた。
 明日の森吉山に向けて、早めのに寝ましょう。

7/28釜石・宮古・浄土ヶ浜 東北総集編 7/30 森吉山
 
inserted by FC2 system